水ダイエットは、水を飲むだけで痩せることができる夢のようなダイエット方法です。 しかし、水ダイエットに向いている人と向いていない人がいるので、自分がどちらに該当するのか考えてみてください。 水ダイエットに向いている人は、以下のようなタイプです。 ・水を飲むのに抵抗が無い人、慣れている人 ・水にお金を使える人 ・トイレに行ける環境の人 普段からよく水を飲んでいる人であれば、ただその量を増やすだけなので、問題無く水ダイエットを始めることができます。 でも、水の替わりにジュースやコーヒーなどを毎日飲んでいる人は、水を飲んでも味気ないと感じてしまい、長く続けることができない可能性が高いでしょう。 そのため、水を飲むのに抵抗が無い人や普段から水を飲んで慣れている人に向いているといえます。 また、水道水ではなく、基本的にミネラルウォーターを飲むので、水を買うのに抵抗が無い人に向いており、「水を買うなんてもったいない」と感じる人には不向きです。 それに、水を大量に摂取するので、トイレの回数が必然的に多くなります。 トイレにすぐに行ける環境の人なら問題ありませんが、行けない人だと仕事などに支障をきたしてしまいます。